スワンな日々
「スワンの家」にどっぷりと関わることになってしまった、私たちの日々のつぶやきをつづらせて頂きます。 どうぞお付き合いください。

おまたせいたしました!

春のよもぎパンとともに再開することになりました
うたごえ喫茶のご案内です!


IMG_5202_20180526151542d13.jpg

5月31日木曜日午後1時から2時まで

お待ちしておりまーす!!



さて、今は急に雨が降ったり黒雲に覆われて、この先どうなっちゃうんだろう。。。という天気になっていますが、
昼までは、とってもいい天気で安泰だわ!と思っていたのに
わからないもんですね

今日は地元中学校の体育祭
なんとか全部できたそうです

カフェはテラスにベンチも設置し、
気持ちの良い空間を演出しております
s-IMG_5224.jpg

トム君、「おいしい」の「い」のお顔でよもぎパンを
紹介しております
s-IMG_5218.jpg

新しい季節のパンが登場したタイミングで
もうすぐ、りんごのパンが退場いたします
s-IMG_5222.jpg

秋のりんごの実りの季節まで
お待ちくださいね

今後、ちょっとずつ夏向けの飲み物なんかもはじまりますので、
テラスでゴクゴクと喉を潤していただける暖かい夏が待ち遠しいですね

s-IMG_5223.jpg

原点にかえって

JUKE*BOXは
8年間もお世話になったHGCさんのアパートを立ち退き、
今日から教会をお借りしての練習になりました
s-IMG_5208.jpg
広々と使わせていただき

s-IMG_5210.jpg
のびのび、楽しそう!
音もよく響くそうです

今日は初日だというのに忙しくて様子を見に行くこともできなかったのですが、
園長先生ご夫婦もいつもどおり
笑顔で優しくお迎えしてくださったとのこと
ありがとうございます

これからもよろしくお願いいたします

JUKE*BOXのまだ形ができる前からずっと応援してくださっていた
アールグレイさんも、きっとすぐ身近で聴いてくださっていると思います
初心に帰る、よい機会でした

まだチームとして活動する前、
ギターを覚えたいというチャーリーのために「使っていない古いギターを譲ってください」の広告を出したら
匿名の「風さん」が新品のギターを届けてくださり
ギター3

狭い軽作業室で練習をはじめたんだよね
金曜4
2009年くらいかな?
1月から3月まで毎週金曜日に「金曜講座」といってそれぞれの趣味の時間を作っていたから
カラオケや当時あった少年会館などで運動する方たちの中で、
チャーリーはひとり、ギターを習っていました

最初に覚えた曲がスタンド・バイ・ミーでした

そして、デイサービス時代からやっていた音楽あそびのダンボちゃん、りぼんちゃん、くまさん、あさりちゃんと合体し、
優さんやハルさんに応援に入ってもらい、
楽器4

JUKE*BOXが誕生しました
ジューク

その後、地域活動支援センターの場所を求めて
方々回っていたら・・・
町内の建設業さんの建物が歩いて行ける距離にあり、
すでにHGCさんが休憩と道具倉庫として使っていた部屋の半分があいているよと言ってくださり、
2階全室と、1階の半分をお借りしてからのご縁でした

大工や草刈り、冬は除雪等、頼まれごとならなんでもやります!という会社のHGCさんは、
余った材料でと、すぐにスロープを付けてくださいました
スロープ

スロープ3
この蝶番が決め手で、戸を閉めるときは板を上げて収納できる
画期的なスロープになっていました

スロープ1

スロープ4

トイレにも手すりを付けてくださり、
大きな工事をすることなく、すぐに使えるようになりました
手すり

バンド
「きょうもやるのかい?ピーヒャラ、ピーヒャラ!!」

「じょうずになったよねー」

「昼間はこのへん、全然人いないから、どんどんやっていいからね!」

と、度々声をかけてくださり、

ある時は、車いすが脱輪してしまったのを知り、
何も言わずに補強してくださったり・・・と、

と、本当に優しく、あったかく見守ってくださいました
振り返ると、甘えすぎていたことに気づきます

本当にありがとうございました

そして、HGCのみなさんが、
夏の日照りの中を機械を運んで町のあちこちに草刈りへ行き、
汗びっしょりになって帰ってこられたり、
除雪はまだ暗いうちから出かけて、別海町の細かい道々の安全確保に
ご苦労してくださっているのを見るにつけ、感じるにつけ、

肉体を使った作業に汗を流すみなさんの姿に
尊敬を抱いていました

一生懸命働く方々のすぐ隣で
JUKEもまた、ロックの扉を開き、
ドラムやエレキギター、ハーモニカ、ボンゴ、キーボードと・・・と、
それぞれのマイ楽器を極めていき、
音楽を通して自分の可能性を広げていくことができる
聖地となったのでした
s-i00923.jpg

s-PICT0009.jpg


8年間も経っていたなんて
本当に年月のはやさに驚きます

たくさんの方に育てていただいた
感謝を忘れず、
これからも地域の方々からJUKEが愛され、育っていきますように
s-i00919.jpg

みんなの期待

摘んできた方、下処理をした方、ゆでた方、ミキサーにかけた方、パック詰めした方・・・
いろんな人の手を経て、よもぎあんぱんはできました

我こそが「いろんな手のひとり!」という方の期待の大きかったこと

まず、早朝の工房の窓を
「コツン、コツン」した方、

「よもぎパン、できてるかーい?おれが摘んできたやつ」

工房スタッフは、突然窓から顔を出す方にびっくりしながらも
期待を背に、今期初のよもぎあんぱんづくり

パン生地をひと釜増やしてこねて作るよもぎあんぱん
ひと手間かけて、おいしいパンは生まれます

CIMG0358_20180522142554b05.jpg

そして、いざオーブンへ

「よもぎパン、色、だいじょーぶか?」と、何度もオーブンをのぞく方、
いつもはパンの焼き具合なんて気にもとめずに、クッキーづくりに集中しているのに

「僕がつくったよもぎで、今日はよもぎあんぱん新発売!」と、
堂々と宣言!

「みんなでやったんだよねー」と、
すかさず訂正が入ります


そして、
「よもぎあんぱん、予約していいかーい!?
俺が摘んだやつ、味見てみたいの!!」

・・・・と、こんな感じて、
自分で実際関わった人たちが
楽しみだーという気持ちがあふれ出てしまった今日のその姿に、

あぁ、これこそB型作業所の目指すことなんんじゃないかと
しみじみうれしくなりました

自分のかかわったことが製品になるのを楽しみにしている
「みんなでやったんだよね」と助言もされながらも
なんたってワクワクする

手に取りたい!
見たい!
食べたい!
だれかにすすめたい!!

そんな気持ちが素直に出しあえる作業所でありたいなぁと
原点に立ち返えさせてもらいました

IMG_5840.jpg

もちろん初売りよもぎパンはあっという間に完売でした!
ありがとうございました!


さて、今日は延期していた畑作業の日でした
しみじみ、外作業の人手を確保するのが大変だと思うこの頃ですが、
今日は、うれしいことづくめでした

大きな株の移植
s-CIMG4465.jpg

こんなに力があったんだね
s-CIMG4467.jpg

褒められるとよけいマイナスなことを言ってしまう君の、
力仕事の後の一瞬の、誇りに満ちた表情を、私は見逃さなかったよ

お花のことも、畑作業のことも、
今日は全然素人ばかりだったのに、
働き始めて2日目の新人スタッフさんがお花に強いひとだとわかり、
s-CIMG4457.jpg

恐る恐るはじめたなんちゃって畑仕事が
何とかなるぞ!と、急に元気になってしまったのでした
s-CIMG4459.jpg

s-CIMG4468.jpg

たぶん、畑作業が大好きなへそくりさんが
どんなに心強く思ったことでしょう
s-CIMG4460.jpg

この出会いに本当に感謝です


そして
今日はサロンをお借りしてチョキチョキルームの日でもありました
s-CIMG4455.jpg
ボランティアのヘアードレッサー・マダム・チェリーさん、
いつもいろんなご要望に応えていただき、
本当にありがとうございました!


帰りの会をするためにスワンに戻ると、
にゃんチュー姉さんがスワンの猫の額ほどの畑に
野菜の苗を植えるところでした
s-CIMG4473.jpg

私はなんもできないので
鎌で雑草を刈り始めたら、

「なんでそんなことはじめるの?怪我するからやめた方がいいよ」とか

「去年だよね、指切ったの」

「いやーなんでだろう、ぱたぽんさんの刃物使うとこ見てたら、ケガするんじゃないかって
心配になる、怖い」

「そうでしょ、だから、やめなっていってるのに
やりたいって、どーしちゃったんだろ」


って、にゃんチュー姉さんとヘイさんがけちょんけちょんに私の刃物扱いについて
物申している中、

ほんと、自分の刃物使いって、
なんか人と違う、なんか変、ほんと、下手くそ・・・
と思いながらも
なんか役に立ちたいと必死な私だったのでした

でもたぶん、
怪我しないで、腰も傷めないで、毎日元気でいるのが
みんなの役に立つことに近づくことなんだろうなと
わかっているのでした

今週は、ほんと、よく働きましたね、みなさん
まだ明日あるけど
なんか今日で終わりにしたいくらいの今週ですが、
明日1日
元気にがんばりましょう!

待望のよもぎあんぱん始まります!

これまた、いい天気だったんですよ
抜擢されたよもぎチーム
急きょ、募集したよもぎつみボランティア0の中、
めげずに元気に出発していきました

そして、2時間後に「暑いー!!」「暑かったー!!」と言って
帰ってきました

ヘイさんから届いた写真です
s-IMG_5190.jpg
みなさん、自然と一体化しています

自然や山菜が大好きな方も高齢化の波には勝てず、
行きたいけど・・・がんばりたいけど・・・・だいじょうぶだべか~という不安を
顔に浮かべながら、よろよろになりながら行かれた方もいたのです
外作業好きの若い跡継ぎがなかなか生まれないのはスワンとしても大打撃なのですが、
新人ののんのちゃん!発見!!
s-IMG_5191.jpg

よもぎのつみかたを1回教えてもらったら、
あとは楽しいはなうたを歌いながら、一心に摘み続けたとのこと

ベテランも絶賛の勢いだったらしい!

後継者、おひとりは確保いたしました!

トラクターの前で休憩風景
今日は暑かったですね、本当に
s-IMG_5194.jpg

いつもおじゃましているメンバーさんの家の牧草地は
いいよもぎがたくさんあったそうです

そして帰ってからもまだ作業はあります
よもぎの下処理・・・
s-CIMG4447.jpg
だれか部屋に入ってきたら、これ手伝ってもらおうね
と話していたら、

チラ見しては、すーっと目をそらして行ってしまう人ばかり・・・と、
面白おかしく話してくれました

古希の祝いを終えたベルさんは、座り作業だとついつい手より口
「ベルさん劇場」を朗々と披露しながら
完全に手は止まっていました

みんなもその場に座って作業するしかないので何度も聴いた話でも
逃げるわけにはいきません

でも、まぁ

古希を迎えるくらいのお年になったら
しゃべることさえ、もう仕事みたいなものですからね
何をするんでも、人と関わることが脳トレですから
許してね


午後からもひきつづき下処理をし、
s-CIMG4450.jpg


そして、いよいよいい色に茹で上げ、ミキサーにかけ・・・・の作業
工房チームも応援です
s-CIMG4452.jpg


そして、もう明日からよもぎあんぱん、販売開始です!
CIMG0361_20180522142556398.jpg


そこで、誠に勝手ながらお願いです
今週いっぱいは
おひとりさま1回のお買い物で、1個限りとさせていただきます

予約も出てしまうくらい人気商品なので
お許しくださいね

1個120円での販売となっております

春の大地の香り、
お楽しみください

s-CIMG4443.jpg

明日、よもぎ摘みます!

急なご連絡ですが、
明日、今季のよもぎあんぱん用のよもぎを摘みに参ります!

お時間ある方、野原に強い方、
よもぎ摘みボランティア募集しておりまーす!!

CIMG0358_20180522142554b05.jpg

IMG_5840.jpg

CIMG0361_20180522142556398.jpg

ご連絡ください

9時出発です!!